生活を替えた家庭電化製品
生活を替えた家庭電化製品
この記事を見て深く考えさせられますね。
最近は「SDGz」なんかが「思想」から「運動」に進化していますが、実は「自然保護」が辿った道に近くないかなぁと感じています。
私の考えは「ガイア理論」が基本で「生物は環境を「その生物が住みやすくなるように」変化させる」を「環境問題」の一口にしています。
br> 例えば「ビーバーが川に「ダム」を作るのは、外敵からの防御と自らの繁殖のためで、その結果、洪水が起きるのは「自然行為(後述)」なのだ」って理論。br> 外来種を「排除する」って「自然な事なのだろうか?」(これは結論の出ない問いかけなんだけど)。
翻って「人類」に「ガイヤ理論」を適応すると「外来種」は「人類の「住みやすくなる」ように行った活動(貿易とか)の結果」と言える。それに逆行する行動が「自然破壊」じゃないかなと思う。
※自然行為
正解は無いのだが、一般的には「自然」とは人間が関与する環境。「天然」とは人間の関与しない環境。最近は使われなくなったが、ボケを発する芸能人を「天然だぁ」と称することからも解る。
で、この記事だが「自然破壊」じゃないかなぁ。
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20220611/7000047385.html?fbclid=IwAR28QO7Ny5E7NqXrD4AWADJcvr2OY7KKO8NT32bxAhpbnuXCVr3rMghnyfg


2022/05/30
Mint